【Batonz(バトンズ)ベストアドバイザー2020受賞】

M&Aマッチングサイトを利用するメリットとは?

スモールM&A

M&Aマッチングサイトを利用するメリット

近年、中小企業のM&A以外にも、個人が会社や事業を買収するケースが増えています。

その要因は、M&Aマッチングサイトの発展が大きな理由としてあげられるでしょう。

M&Aマッチングサイトは年々増加傾向にあり、大手M&A仲介会社が運営しているものも多く、利用者へのサポートも充実して来ています。

M&Aアドバイザー各社もM&Aマッチングサイトを多用しており、今やM&AマッチングサイトはスモールM&Aにおいて、なくてはならない存在となっています。

各M&Aマッチングサイト運営会社のセミナーに参加したり、実際に利用登録されている方も多いのではないでしょうか?

ただセミナー参加や利用登録しているだけでは何も事は始まりません。

M&Aを成約させたいのであれば、実際に自分で手を動かし、売却・買収に向け行動すべきです。

しかし、M&Aマッチングサイトを理解しないとなかなか行動には踏み出せないという方も多いでしょう。

そこで今回は、以前投稿したM&Aマッチングサイトについての記事と、「M&Aマッチングサイトを利用するメリット」を、解説致します。

《関連記事》

スモールM&A

Batonz(バトンズ)ベストアドバイザー2020を受賞しました

事業承継・スモールM&Aのご相談

首都圏以外の方の事業承継・M&Aのご相談もオンライン面談で承ります。

スモールM&Aアドバイザー・サービスご案内資料をメールでお送りしております。

M&Aマッチングサイトを利用するメリット

M&Aマッチングサイトを利用するメリットについて解説して行きましょう。

そもそもM&Aマッチングサイトとは?

M&Aマッチングサイトとは、会社や事業の売却・買収を検討している経営者(個人)が、インターネットを介して事業承継・M&Aを独自で行うためのプラットフォームです。

詳細は下記、以前M&Aマッチングサイトについて投稿した記事をご覧ください。

《参照記事》

M&Aマッチングサイトとは?

会社を売却したい!M&Aマッチングサイトの上手な使い方とは?

M&Aマッチングサイトを利用するメリットについて売り手側、買い手側に分けて解説して行きます。

M&Aマッチングサイトを利用するメリット 売り手側

M&Aマッチングサイトを利用する事における売り手のメリットをご紹介します。

匿名で多くの買い手候補と交渉が可能

M&Aマッチングサイトに売却したい企業や事業の情報を載せることにより、匿名で多くの買い手候補と交渉が可能となります。

事業承継・M&Aの情報は、非常に機密事項が多いので、実名交渉や詳細情報の提示は、細心の注意を払う必要があります。

M&Aマッチングサイトでは、買い手候補の募集や、簡単なメッセージ交換の段階では、匿名で交渉を行うことが可能です。

実名交渉(ネームクリア)に移るタイミングは、両者が合意すれば可能となりますが、今までやり取りしてきたメッセージの内容や交渉にあたっての前提条件をよく理解して、ネームクリアするようにしましょう。

交渉対象の設定

交渉対象の設定が可能です。

例を挙げると、交渉の申し込みについては、法人可、個人不可や、希望地域(都道府県や市区町村)、事業規模、業種、希望売買金額など様々な交渉対象の設定が可能です。

設定対象外の買い手候補からのアプローチは不可となり、売り手の希望条件を絞り込んだ状態で買い手候補を募集する事ができるのです。

買い手候補がスピーディーに見つかる

M&Aマッチングサイトの登録者は、売り手よりも買い手の方が圧倒的に多く、買い手は日々、優良案件を探索し、売り手へアプローチをしています。

特に新規登録案件は買い手の目に留まる事が多く、新規登録当日に多くの買い手候補よりアプローチされることも珍しくありません。

急に多くの買い手候補よりアプローチを受ける事となるので、戸惑いや焦りも生じ勝ちですが、落ち着いて慎重に交渉するようにしましょう。

売り手から買い手へアプローチができる

一般的には買い手から売り手へアプローチをかける事が多いのですが、買い手が登録した買収ニーズを閲覧することもできるので、条件に合う買い手は売り手からアプローチする事も可能です。

この機能は近年実装されたもので、これにより売り手と買い手がより多くのマッチングをすることが可能となりました。

積極的に買収を検討している買い手候補を探索し、自社をアピールして行きましょう。

《関連記事》

スモールM&A

Batonz(バトンズ)ベストアドバイザー2020を受賞しました

事業承継・スモールM&Aのご相談

首都圏以外の方の事業承継・M&Aのご相談もオンライン面談で承ります。

スモールM&Aアドバイザー・サービスご案内資料をメールでお送りしております。

M&Aマッチングサイトを利用するメリット 買い手側

M&Aマッチングサイトを利用する事における買い手のメリットをご紹介します。

売り手の探索がスピーディーにできる

独自に売り手を探索するとなると、膨大な時間と労力を費やします。

しかし、M&Aマッチングサイトを利用すると、掲載されている案件を閲覧することで、買収ニーズにマッチした多くの売り手と交渉が可能となります。

独自に売り手探索を行うよりも、時間と労力を大幅にショートカットする事が出来るのです。

買収ニーズの登録

買収ニーズを登録しておくことによって、M&Aマッチングサイト側から新着案件や自社の買収ニーズに合った案件情報をメールでもらうことが可能です。

そして、買収ニーズの登録だけではなく、買収ニーズの公開もしておくことで売り手側からアプローチを受ける事もあります。

時には買い手が想定していなかった買収提案アプローチが来ることもあるでしょう。

《関連記事》

スモールM&A

Batonz(バトンズ)ベストアドバイザー2020を受賞しました

事業承継・スモールM&Aのご相談

首都圏以外の方の事業承継・M&Aのご相談もオンライン面談で承ります。

スモールM&Aアドバイザー・サービスご案内資料をメールでお送りしております。

まとめ

以上、「M&Aマッチングサイトを利用するメリットとは?」を、ご説明しました。

M&Aマッチングサイトには興味があるが、自分で利用する事に不安がある方は、M&Aマッチングサイト運営にM&Aアドバイザーを紹介してもらうことも可能です。

売り手側、買い手側どちらも対応可能ですので、M&Aマッチングサイト運営に問い合わせし、最適なM&Aアドバイザーを紹介してもらい、M&A成約まで導いてもらいましょう。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

他の関連記事もご覧いただけますと幸いです。

《関連記事》

スモールM&A

Batonz(バトンズ)ベストアドバイザー2020を受賞しました

事業承継・スモールM&Aのご相談

首都圏以外の方の事業承継・M&Aのご相談もオンライン面談で承ります。

スモールM&Aアドバイザー・サービスご案内資料をメールでお送りしております。

スモールM&Aアドバイザー アジュール総合研究所にご相談下さい。

弊社へのご意見・ご感想をお待ちしております。

いつもアジュール総合研究所をご利用いただき、誠にありがとうございます。

今後の弊社サービスレベル向上のため、弊社サービスや投稿記事へのご意見・ご感想
または、投稿して欲しい記事のリクエストをお待ちしております。

《弊社へのご意見・ご感想・投稿リクエストはこちらのリンクよりお願い致します》

タイトルとURLをコピーしました