【Batonz(バトンズ)ベストアドバイザー2020受賞】
スモールM&A

M&Aの進め方ー買い手編

会社や事業の買収を検討はしているものの実際、誰に相談して、どのように進めたらいいものかが、分からないという方が大多数です。弊社にご相談に来る方へも買収ニーズのヒアリングの後に、必ずM&Aの進め方をご説明しています。人間、わからないものに対しては、なかなか勇気をもって踏み出せないものです。特に会社や事業を買収するとなると当然、慎重にならざるを得ません。
スモールM&A

M&Aの進め方ー売り手編

会社や事業の売却を検討はしているものの実際、誰に相談して、どのように進めたらいいものかが、分からないという方が大多数です。弊社にご相談に来る方へもヒアリングの後に、必ずM&Aの進め方をご説明しています。人間、わからないものに対しては、なかなか勇気をもって踏み出せないものです。特に会社や事業を売却するとなると当然、慎重にならざるを得ません。そんな不安を払拭できればと思い、今回は「M&Aの進め方ー売り手編」について、解説致します。
社会保険労務士事務所のM&A

社会保険労務士事務所を売却、その相場と高く売るポイント

近年M&Aの市場が活況という事は皆様ご周知の事でしょう。経営者の高齢化に伴い今後増々、事業承継・M&Aの件数は増加する事が見込まれています。それは、何も一般企業に限った事ではありません。社会保険労務士事務所の事業承継・M&Aも増加傾向にあります。では、社会保険労務士事務所を売却する際の相場と高く売るポイントとは、いったい何なのでしょうか?
税理士事務所のM&A

税理士・会計事務所を売却、その相場と高く売るポイント

近年M&Aの市場が活況という事は皆様ご周知の事でしょう。経営者の高齢化に伴い今後増々、事業承継・M&Aの件数は増加する事が見込まれています。それは、何も一般企業に限った事ではありません。税理士・会計事務所の事業承継・M&Aも増加傾向にあります。では、税理士・会計事務所を売却する際の相場と高く売るポイントとは、いったい何なのでしょうか?
サラリーマン向けスモールM&A講座

サラリーマン向けスモールM&A講座 第7回「サラリーマンが会社を買うメリット」

サラリーマン向けスモールM&A講座、第6回では「検討材料の整理・精査方法のポイントとは?」を、解説しました。サラリーマンが起業をする際、独自で法人を設立する方法とM&Aにより企業を買収する方法が考えられますが、M&A企業にはどのようなメリットがあるのでしょうか?
スモールM&A

有限会社の株式譲渡

弊社に事業承継のご相談にくるお客様の中には、「有限会社」を経営されている方もいらっしゃいます。ご相談内容の第一声としては、「有限会社でも売却可能か?」と問われます。結論から言うと、有限会社でもM&Aは可能です。
スモールM&A

Batonz(バトンズ)ベストアドバイザー2020を受賞しました

この度、アジュール総合研究所は、国内成約実績数No.1のインターネットを活用した事業承継マッチングサービスBatonz(バトンズ)にて様々な実績を残された方々を表彰する、「Batonz(バトンズ)ベストアドバイザー2020」を受賞致しました。この度、受賞できたのも日頃よりお世話になっている皆様のおかげです。
スモールM&A

M&Aにおける買い手のメリット

会社や事業を買収検討する際、当然のことながら何かしらのウマミ(=メリット)を目論んで計画を立てます。当社が買い手アドバイザーの依頼を受けた際に、買い手より様々な買いニーズをヒアリングしますが、想定している買収メリット以外の部分をご提案すると度々喜ばれることがあります。では、M&Aにおける買い手のメリットにはどういったものがあるのでしょうか?
スモールM&A

水平型・垂直型M&Aのシナジー効果とは?

会社や事業を買収する際、シナジー効果を想定し買収検討をするわけですが、シナジー効果を漠然と理解されている方が多く散見されます。シナジー効果を得られる代表的なM&Aには、水平型M&Aと垂直型M&Aがあります。では、水平型M&Aと垂直型M&Aから創出されるシナジー効果はどういったものなのでしょうか?
社会保険労務士事務所のM&A

社会保険労務士事務所の事業承継・M&Aのメリット

近年M&Aの市場が活況という事は皆様ご周知の事でしょう。経営者の高齢化に伴い今後増々、事業承継・M&Aの件数は増加する事が見込まれています。それは、何も一般企業に限った事ではありません。社会保険労務士事務所の事業承継・M&Aも増加傾向にあります。では、社会保険労務士事務所の事業承継・M&Aのメリットとはいったい何なのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました