中小企業M&Aガイドライン遵守について
税理士事務所の方へ顧問先のM&A

税理士・会計事務所の人手不足 その原因と解決方法そして事務所の収益アップ!

税理士・会計事務所の人手不足の原因、解決方法そして、人手不足解消による新たな収益の獲得方法をご説明します。ここで、重要なことは税理士・会計事務所も一般企業同様、変化に対応しなければ生きていけないという事です。採用方法のみならず、運営方針、収益獲得方法など見直すべき部分は多々あるでしょう。
スモールM&A

マイクロM&Aとは?

いう事は想像できるかと思いますが、マイクロM&Aとはいったいどのようなものなのでしょうか?今回は、マイクロM&Aの定義や市場、売買方法、目的そして、注意点をご説明します。
M&Aマッチングサイト

Batonz(バトンズ)支援専門家に認定されました

この度、アジュール総合研究所は、国内成約実績数No.1のインターネットを活用した事業承継マッチングサービスBatonz(バトンズ)支援専門家に認定されました。これからも、皆様の業承継・スモールM&Aの支援事業に邁進してく所存でございます。引き続き、アジュール総合研究所を宜しくお願い申し上げます。
税理士事務所の方へ顧問先のM&A

なぜ顧問先は税理士・会計事務所に事業承継・M&Aの相談をしないのか?相談先候補は?それにより起こる弊害とは?

なぜ顧問先が税理士・会計事務所に事業承継・M&Aのご相談をしなかったのでしょうか?今回は、顧問先が、税理士・会計事務所に事業承継M&Aのご相談をしない理由、ご相談先候補、そして、それにより起こる弊害についてご説明します。
お知らせ

緊急事態宣言解除に伴う通常業務再開のお知らせ

お客様各位 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 緊急事態宣言解除に伴い、アジュール総合研究所は通常業務を再開いたしました。 しかし、感染抑止の観点から、支障のない範囲で、引き続きテレワークによる業務を併用してまいります。 つきましては、お客様並びに関係者の皆さまにおかれましては、上記に関し、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。 弊社は今後も感染拡大抑止と安全確保を最優先に、行動してまいります。 引き続きご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。 2020年6月1日 合同会社アジュール総合研究所 代 表 伊藤 圭一
お知らせ

新型コロナウィルス感染症の影響で経営難に陥っている、中小零細企業・個人事業の経営者様へ

新型コロナウイルス感染症の影響により経営が困窮している中小零細企業・個人事業を経営されている方、及び、そのような状況にある顧問先を抱えられている税理士・会計事務所の方へ発信させていただきます。
お知らせ

新型コロナウィルス感染症下におけるスモールM&Aへの影響と現状

新型コロナウィルス感染症下におけるスモールM&Aへの影響と現状につて、売り手側、買い手先側に分けてご説明します。
税理士事務所の方へ顧問先のM&A

税理士・会計事務所の収益力アップ!その秘策とは!?

近年、税理士・会計事務所の収益が減少傾向にあります。 その解決策として今、最も有効なのは顧問先への、事業承継・スモールM&Aのアドバイザー事業の実施です。 中小零細企業・個人事業主を数多く顧問されている税理士・会計事務所の新たな収益源として、事業承継・スモールM&Aに目を向けるべきです。
スモールM&A

事業譲渡における相場や事業価値の評価方法、そして価値評価の高め方とは?

事業譲渡における相場や事業価値の評価方法、そして価値評価の高め方ついて解説。前回、株式譲渡と事業譲渡の違いと、手続きについてのご説明をさせていただきましたが、今回は、事業譲渡する時の相場や事業価値の評価方法、事業価値の高め方について、ご説明します。
スモールM&A

スモールM&Aで創出されるシナジー効果とは?4つの種類と事例

スモールM&Aのシナジー効果とは、ある会社や事業が合わさる事によって単体で得られる利益よりも多くの利益を獲得しかつ、単純な総和ではなく、それ以上の成果を創出させるという意味。会社や事業を購入した際、買い手の利益に、売り手の利益が単純に加算されるだけではなく、お互いの強みや特性に化学反応を起こし、総和以上の利益を生み出す
タイトルとURLをコピーしました